ぬいぬい › 2015年01月

2015年01月31日

新型 帯枕

改良帯枕とも言うそうなんですが

新型 帯枕


帯を結ばずに、着付けられるそうで
昔の短い帯にも対応

おう・・・・・・短い帯とな。
すべての帯の短い私にとって朗報という他ない。

気にはなっていたのですが、
中古で見つけたので早速購入


使い方がよくわかりませんでした..........orz



とりあえず動画で検索



おおお。。。。なんかわかったような気が........。
がんばりますface17


結ばない帯結びといえば、この方も参考になるかも



なにやら、ほほえましいのも良いですね。


結ばない?帯の結び方では、
以下の帯の仕立て屋さんサイトでも
詳しく解説

http://shitate.org/musubi-nagoya/

同じようでいて、動画とはちょっと違います。



そして、手早く、きれいに結べるので、
いつもはここを参考にしてますdown
http://plantationrestart.blog.so-net.ne.jp/2010-08-06



  

Posted by todoko at 15:38Comments(0)TrackBack(0)着物小物

2015年01月25日

羽織紐を作ってみました

ダイソー部品で羽織ヒモと、帯止めを作ってみました。



●ダイソーのアクセサリー部品3個
(2個あれば出来るのですが、部品をなくしたり
 壊したりしたためface13

●ビーズのついた髪飾り3個

●パールビーズ6mm玉1袋 8mm玉1袋

●先の丸いやっとこ。
(ちょっと便利そうなので
 ラジオペンチはホムセンで買いました)

●ケーブルフック

●おやつ

などなどを組み合わせて作りました。

帯止めは髪飾りの部品をはずして
ケーブルフックに貼り付けただけ。
↓有名ブロガーさんのこのページを参考にしました
http://blogs.yahoo.co.jp/wwide1225/64375161.html


それと、今回つぶし玉というものの
使い方がよくわからなくて、検索したら
出てきた動画です。
とてもわかりやすい。




今回は、ダイソーにお世話になったわけですが、
コットンパールや天然石なんかで作るともっと
体裁が良いですね。

ちょっとはまってしまいそうです。
  

Posted by todoko at 18:04Comments(0)TrackBack(0)着物小物

2015年01月23日

ウールの着物

依光隆さんの追悼展があったので、
折角なので、ウールのお着物で行ってきました。

ちょっと派手かと思ったんですが、
それ以上に、問題なのは「柄」



紅葉したツタの柄なんです。
紅葉したモミジだとどうしても11月までだけど(当社比)
ツタだと12月いっぱいまではいける!(思い込み)

モミジとばっかり思っていたので、
ツタだったのでちょっとうれしかったんだけど
(確認しますがモミジとツタの紅葉は同時期です)

でも、さすがに年を越すと恥ずかしいですな。
(派手なところは恥ずかしくないのですか?)


しかし、ウールの着物って何十年ぶりかに着たんですけど
あったかいです。ほんとにあったかい。軽いし。

ということで、思わずポチってしまいましたとさ
都市迷彩柄  落ち着いたかすみ柄のウール

迷彩ウール
迷彩ウール posted by (C)珂蘭堂

迷彩  霞だと、冬中OKですicon04

ついでに、森林迷彩 春の野原の柄の羽織も
ポチってしまいましたよ。

迷彩羽織
迷彩羽織 posted by (C)珂蘭堂

しかも、ちょっと欲しかった長羽織。
でも、おでぶな私にはちょっと(かなり)身幅が狭いので
羽織紐が足りません。

で。自作してみようと思い立ったわけですが、
まだ、思っているだけなのでしたface11


*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆  続きを読む

Posted by todoko at 08:14Comments(0)TrackBack(0)着物備忘録

2015年01月08日

今年もよろしく

お正月に娘2人に着物を着せてみました。
お正月早々寝坊してしまい、自分は着られず^^;

2015お正月
2015お正月 posted by (C)珂蘭堂

いつもの小銭着物です。
青い方の帯は、かび臭が酷かったのですが、
「着物のカビ臭は吊るしておくとなおる」
というのをどこかのブログで読んで、
使ってない部屋に吊るしっぱなしにしてみたら、
なんとか気にならない程度に。
(手の消毒用アルコールでちょっと拭いてみたりもしたけど)

もう一本の鼻が曲がるほどくさい帯も吊るして見ているのですが、
そちらの方は、あと一歩というところ。

赤い帯はつけ帯です。
付け帯は楽だねー。

ところで、青いほうの帯揚げがないんですが、
忘れてるだけですよーーーーface13

寝坊したし。
新年早々まったくもーface19


ともあれ、今年もよろしく  

Posted by todoko at 14:43Comments(0)TrackBack(0)着物備忘録